So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
メッセージを送る

10/28(火) 4営業日連続で全てのファンド(PCAインド・インフラ、JFアセアン成長株、HSBCロシアオープン、BRゴールドファンド)が最安値更新 [ファンド情報 DAILY]

Untitled 1

2008/10/28(TUE) 基準価額(円) 前日比(円)前日比(%)
PCAインド・インフラ株式ファンド 3726 -34 -0.90%
JFアセアン・成長株ファンド 3489 -430 -11.65%
HSBCロシアオープン 2175 -81 -3.59%
ブラックロック・ゴールド・ファンド4595 -420 -8.37%



今日の値動き

  昨日に引き続き、全てのファンドが値を下げ、更に最安値を更新しました。この言い回し、飽きてきました(-ωー)

これで、JFアセアン・成長株ファンドとブラックロック・ゴールド・ファンドは5営業日連続の値下がり。
PCAインド・インフラ株式ファンドとHSBCロシアオープンは4営業日連続値下がりとなります。

 JFアセアン成長株ファンドは昨日の下げ率-10.41を更に下回り、過去最悪の前日比となりました。ブラックロック・ゴールド・ファンドはとうとう5000円割れ。インド・インフラ株式ファンドは-0.3%と比較的小さい値下がり。

ファンド関連トピック[Source Nikkei Net]

  • PCAインド・インフラ株式ファンド
    • 27日のインド株式市場は下げ止まらず。
    • SENSEXは前日比-191.51の8509.56に。

  • JFアセアン成長株ファンド
    • インドネシア貿易省はパーム油の輸出税率を7.5%から2.5%に引き下げ。世界的な資源価格の下落に伴い、パーム油の下落を食い止めようという策でしょうが、関税を5%引き下げたところで焼け石に水なのは明らかです。

  • HSBCロシアオープン

  • ブラックロック・ゴールド・ファンド
    • 27日の金相場は続伸。ドルの伸び悩みから、ドルと逆の値動きをする金が買われた。

  • その他
    • 米ムーディーズがGMとクライスラーの格付けをともにCaa1からCaa2に引き下げ。サブプライム関連証券に上位格付けし、金融危機の発端になったと言っても過言ではないムーディーズとS&P。格付けはあくまで参考情報でしかなく、その格付け情報に振り回されている今の市場はなんだか本末転倒な気がします。
    • 27日のVIX指数は80.06。最近記録した最高値89.53に比べれば下がっているものの、まだまだ高いレベルを維持しているため、今後も観察が必要です。

 

|金価格の変動要因|投資対象としての金|原油価格の変動要因|VIX(恐怖)指数|
|10月第3週の基準価額|10月第4週の基準価額|
|10/21の基準価額|10/22の基準価額|10/23の基準価額|10/24の基準価額|10/27の基準価額|

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。