So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
メッセージを送る

VIX恐怖指数 [投資信託 全般]

Untitled 1

サブプライム問題を発端にした金融危機が始まって以降、VIX指数が急上昇していまいます。9月までは20~30の間を行ったりきたりしていたのですが、ここ最近急上昇し、とうとう80を超えました。

VIX指数は、シカゴオプション取引所(CBOE, Chicago Board Options Exchange)がS&P500オプションを元にして開発、算出している指数で、株式市場の不安定さを表すという面白いベンチマークです。

株価が不安定になると、このVIX指数は上昇し、投資家が不安を感じることから、日本では、別名”恐怖指数”(=Investor Fear Gauge)という呼ばれ方をされています。

恐怖指数という名の通り、過去に株価が大きく変動した時期、例えば1990年の湾岸戦争、1999年のロシア財政危機、2001年の米同時多発テロの際にはこのVIX指数は急上昇しています。ロシア財政危機の際に記録したVIXの最高値は40台だったのですが、そのほぼ倍となる80を超えてしまっているあたり、今回の金融危機がどれだけ恐怖を投資家に与えているかわかります。

VIX指数のもう一つ面白い側面が、S&P500のオプション価格と逆相関をもつ(反対の値動きをする)ということです。VIX指数は向こう30日の予測値をもとにしていますが、この指数が高いうちは、今後値上がりの見通しは少ないといえます。

未だ底の見えない株式相場ですが、敏感になった投資家心理が落ち着かないことには相場が落ち着くはずがありません。まずはVIXが落ち着くまで、市場を静観することが大切です。

ちなみにこのVIX指数は1993年に開発されましたが、10年目の2003年に改良され、元となるオプション価格をS&P100からS&P500に変え、計算方法も変更されました。もとのVIX指数は現在、そのティッカーシンボルをVXOに変えて、現在でも算出、公表されています。新しいVIXと古いVXOはそのコンセプトは同じでほぼ同じふるまいをするのの、計算方法が異なることから、値が少し異なります。新しいVIXに変わってから、1986年まで遡ってVIXを算出しなおしているため、過去の金融の動向にVIXがどう反応してきたかをふりかえることができます。

|金価格の変動要因|投資対象としての金|原油価格の変動要因|VIX(恐怖)指数
|10月第3週の基準価額|10月第4週の基準価額|
|10/21の基準価額|10/22の基準価額|10/23の基準価額|10/24の基準価額|10/27の基準価額
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 1

南 博人83歳

トリプルストラテジーをやっています。

危ないと言う話ですが、2年間で下がる率が大きいからと有ります。
はたしてそうでしょうか?

そんなのはざらですよ。

ただ売り出しで買えばダメですが、30パーセント下がったところあたりで買えば、と思うんです。

倒産の心配はまずないでしょう。

ここ20年カブが面白く無い、だから、どうせ上がらないなら、高配当株、を。

この考えから行くと、40パーセント近い配当は考えませんが、いろいろあって、15パーセント以上あれば、株の高配当株、の上を行くのでは、ですから、減配でも、売るはふえませんよ。減配でもこのくらい行くのでは、?ただ、投資しんたくは、発売で買うのは、お利口さんでは無い、此れは言えます。

私は未だここは半年ですが、いまは取れていますがね。

利率が下がれば乗り換えます。1年近く持てれば、手数料は諦めます、手数料は2か月分ですから。

人色々ですよ。笑い
by 南 博人83歳 (2014-12-23 16:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。