So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
メッセージを送る

モルガンスタンレー、株.comから楽天証券に投信を移管しました(その3) [投資信託]






投資信託の移管にかかる費用


さて、今日は投信移管特集の第三回目、具体的な投信移管に必要な費用をご紹介します。

証券会社は他社に投信を移管されると、自分のとこに入ってくるはずの信託報酬をライバル会社に取られるわけですから、おいしくありません。

投資家をただでは逃がさず、置いてってもらうもんは置いてってもらうよ!ってことで手数料を請求されます。

投資信託の出庫にかかる費用は証券会社によってまちまちですが、だいたい1,050円~3,150円の範囲です。
野村證券のように無料という良心的な証券会社もあります。

SBI証券:3,150円
楽天証券:3,150円
マネックス証券:3,150円
京都銀行:3,150円

カブ.com証券:2,100円

岡三オンライン証券:1,050円

野村證券ネット&コール:無料!

みずほ証券:ホームページでは非公開

※上記費用は、1銘柄ごとに必要です。

また、ぶんどる神あれば、恵みを与えてくれる神もありです。
移管先の証券会社からがキャンペーンなどをしていることもありますので、調べてみるとよいでしょう。

例えば、楽天証券の100万円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン
アイザワ証券の移管元証券会社に支払った移管手数料キャッシュバックキャンペーンなどです。

NISA口座と投信移管


2014年1月からNISA口座が始動しますから、これに合わせて個人投資家がNISA口座に投信を集約することが想定されます。

これまで大手証券会社を利用してきた、という方が、NISA口座開設にあたって改めて手数料の安いネット証券などに乗り換えることなどです。

移管には上でご紹介したとおり安くはない手数料がかかりますので、場合によっては、NISAが始まる前に決済してしまうというのも手です。

今年中はまだ税金が1割ですしね。

さて、今日は具体的な投信移管時の費用をご紹介しました。




投信の関連記事はこちら

毎月5万円で1億円てホント!?
海外投資家が日本から逃げていく?
アフリカ株投資信託とひとくくりに言うけれど…
目論見書には2つあるって知ってました?
世界の投資信託にご興味は?
アフリカ株投資信託にご興味は?
金価格が再上昇してきました(2013年8月中旬)
急激に円高が進んできました(2013年8月上旬)
インド株投信再上昇!(2013年9月中旬)
インドルピーが下がりすぎてやばい件(2013年8月下旬)

ブラジル株投資信託がここ最近で20%も下落(2013年8月上旬)
申し込んでもいないNISA申し込みキットが届きました
NISA口座10箇条!
NISA口座をどこで作ろう?(三菱東京UFJモルガンスタンレー証券編)
NISA口座をどこで作ろう?(カブドットコム編)
NISA口座をどこで作ろう?(野村證券編)
NISA口座をどこで作ろう?
NISA口座は損益通算できません!

モルガンスタンレー、株.comから楽天証券に投信を移管しました(その1)
モルガンスタンレー、株.comから楽天証券に投信を移管しました(その2)
REITってどんな銘柄があるの?
REIT投信の選び方
REIT投信の魅力
REITとは?

インデックスファンド VS アクティブファンド
リッパー・ファンド・アウォード2013
グロソブの1位いつまで続くか?

2013年8月の新規設定ファンド
2013年7月の新規設定ファンド

株価暴落時にどう対処するか?
ブラジルの経済成長率予想2.5%まで引き下げ!
10個の選ばれしアメリカファンドたち
VIX恐怖指数って??

金価格を左右するファクターたち
原油価格を左右するファクターたち
原油価格との連動
金価格と原油価格のコーリレーションについて1
金価格と原油価格のコーリレーションについて2
投資対象として金はどうなの?

米国のGDP成長率
中国の一人っ子政策の影・・・
私はインデックスファンドを信託報酬で選びます
ロシア関連ファンド
ロシア関連ファンドの選び方

ファンド基本情報
販売会社・手数料一覧
価格暴落時の対処法は?
投信以外の気まぐれ記事はこちら

コンビニATM有料化


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。