So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
メッセージを送る

低コストインデックスファンド【株式ファンド編】 [投資信託]







低コストインデックスファンド【株式投信編】


【改訂1】:H25.12.7(土) 「SMT ダウ・ジョーンズ・インデックス・オープン」追加


今日は、証券会社にもうけが少なく、投資家に優しい低コスト投資信託の具体的な銘柄をご紹介します。

全部ご紹介すると70ファンドを超えますので、まずは、株式編です。

それぞれのカテゴリーで低コスト順に並べていますのでご参考にしてください。

日経225に連動する低コストインデックスファンド



まずは日本人にも馴染みの深い日経225に連動する低コストインデックスファンドです。

さすが、日経225ですね。各社ラインナップを揃えており、合計5ファンドです。

この中で最も低コストなのは、さすが老舗の「ニッセイ 日経225インデックスファンド 」で信託報酬は0.26%です。

ちなみに、「SMT 日経225インデックス・オープン」、「Funds-i 日経225」は販売手数料を記載していますが、販売会社によってはノーロードの場合もありますので、お取引されている販売会社でご確認ください。

表1 日経225 低コストインデックスファンド
銘柄設定日償還日販売手数料信託報酬解約留保インデックス
ニッセイ 日経225インデックスファンド '04/01/28-- 0.00%0.26%0.00%日経225
SMT 日経225インデックス・オープン'10/07/30-- 2.10%0.39%0.00%日経225
i-mizuho国内株式インデックス '13/09/03'28/05/020.00%0.40%0.00%日経225
eMAXIS 日経225インデックス'09/10/28-- 0.00%0.42%0.00%日経225
Funds-i 日経225'10/11/26-- 1.05%0.42%0.00%日経225
D-I's 日経225'13/12/9-- 2.16%0.43%0.00%日経225


東証株価指数(TOPIX)に連動する低コストインデックスファンド



次はTOPIXに連動する低コストインデックスファンドです。

この中で一番低コストなのは「SMT TOPIXインデックス・オープン」で信託報酬0.39%です。

日経225、TOPIXいずれも日本の株式指数ですから、コストのより安い「ニッセイ 日経225インデックスファンド」を選べばいいじゃん!という方もいらっしゃいますが、日経225、TOPIXの違いを理解したうえで選択するのがよいです。

大雑把にご説明しますと、日経225は東証1部上場の1700銘柄の中から代表225銘柄を選んで株価の平均をとったもの、TOPIXは東証1部上場銘柄全ての時価総額の平均です。

人気の銘柄平均を買うか、市場全体平均を買うかといったイメージでしょうか。

表2 TOPIX 低コストインデックスファンド
銘柄設定日償還日販売手数料信託報酬解約留保インデックス
SMT TOPIXインデックス・オープン'08/01/09-- 2.10%0.39%0.05%TOPIX
日本株式インデックスe'10/04/06-- 0.00%0.39%0.00%TOPIX
eMAXIS TOPIXインデックス'09/10/28-- 0.00%0.42%0.00%TOPIX
Funds-i TOPIX'10/11/26-- 1.05%0.42%0.00%TOPIX
D-I's TOPIXインデックス'13/12/09-- 2.16%0.43%0.00%TOPIX
ニッセイ TOPIXオープン'01/04/27-- 0.00%0.53%0.30%TOPIX


ニューヨークダウに連動する低コストインデックスファンド




次はNYダウに連動する低コストインデックス投信です。

「eMAXIS NYダウインデックス」が最も低コストで信託報酬0.63%です。

これまで「eMAXIS NYダウインデックス」が最も信託報酬が安かったのですが、2013年11月に三井住友AMが「SMT ダウ・ジョーンズ インデックス・オープン」を立ち上げたため、一位が入れ替わりました。 こちらは、信託報酬手数料0.53%です。 三井住友AMは為替ヘッジなしのNYダウ連動ファンドを2つ持つことになりますが、コスト高の「SMTAM ダウ・ジョーンズインデックスF」は購入する理由がなくなりましたね。
残念ながら日本系の株式指数に連動するものより手数料が高めです。

ちなみに、NYダウもTOPIXよりは日経225に近く、人気代表銘柄30銘柄の株価平均です。

表3 NYダウ 低コストインデックスファンド
銘柄設定日償還日販売手数料信託報酬解約留保インデックス
SMT ダウ・ジョーンズ インデックス・オープン'13/11/19-- 0.00%0.53%0.00%NYダウ(円ベース)
eMAXIS NYダウインデックス'13/08/07-- 0.00%0.63%0.00%NYダウ(円ベース)
SMTAM ダウ・ジョーンズインデックスF'09/04/30-- 3.15%0.72%0.20%NYダウ(円ベース)
SMTAM ダウ・ジョーンズ(ヘッジあり) '11/02/15'21/02/153.15%0.72%0.20%NYダウ(円ヘッジベース)

【改訂1】H25.12.7(土) SMT ダウ・ジョーンズ インデックス・オープンを追加。

新興国株式指数に連動する低コストインデックスファンド



さて、最近振るわない新興国市場の株式指数に連動する低コストインデックス投信です。

最も低コストなのは、「EXE-i 新興国株式ファンド」で信託報酬手数料0.24%です。

これはSBI証券の展開するEXE-iファンドの一部で、低コストインデックスファンドの中でもトップクラスの低コストを実現しているのですが、SBI証券でしか買えないのが残念なところです。

SBI証券は投信の取り扱い数も楽天証券以上ですので、メイン口座として十分使えます。

もしネット証券に口座をお持ちでなければ考えてみてはいかがでしょうか(すすめておきながら私は口座持っていないのですが。どうでもいいって?)

表4 新興国株式 低コストインデックスファンド
銘柄設定日償還日販売手数料信託報酬解約留保インデックス
EXE-i 新興国株式ファンド'13/05/13-- 0.00%0.24%0.00%FTSE・エマージング指数(円ベース)
i-mizuho新興国株式インデックス'13/09/03'28/05/020.00%0.61%0.30%MSCIエマージング・マーケット指数(円ベース)
eMAXIS 新興国株式インデックス'09/10/28-- 0.00%0.63%0.30%MSCIエマージング・マーケット指数(円ベース)
SMT 新興国株式インデックス・オープン'08/12/15-- 3.15%0.63%0.30%MSCIエマージング・マーケット指数(円ベース)
Funds-i 新興国株式'10/11/26-- 1.05%0.63%0.30%MSCIエマージング・マーケット指数(配当込み、円ベース)
D-I's 新興国株式インデックス'13/12/09-- 2.16%0.43%0.00%FTSE RAFI エマージング インデックス(円換算)


先進国株式指数に連動する低コストインデックスファンド



先進国の株式指数MSCIコクサイ指数に連動する低コストインデックス投信です。

最も低コストなのは「EXE-i 先進国株式ファンド」で信託報酬0.24%です。

こちらもSBI証券でしか買えないEXE-iシリーズです。

表5 先進国株式 低コストインデックスファンド
銘柄設定日償還日販売手数料信託報酬解約留保インデックス
EXE-i 先進国株式ファンド '13/05/13-- 0.00%0.24%0.00%MSCIコクサイ指数(円ベース)
SMT グローバル株式インデックス'08/01/09-- 2.10%0.53%0.05%MSCIコクサイ指数(円ベース)
外国株式インデックスe'10/04/06-- 0.00%0.53%0.00%MSCIコクサイ指数
Funds-i 外国株式'10/11/26-- 1.05%0.58%0.00%MSCIコクサイ指数(円ベース・為替ヘッジなし)
Funds-i 外国株式・為替ヘッジ型'13/05/07-- 1.05%0.58%0.00%MSCIコクサイ指数(円ベース・為替ヘッジあり)
i-mizuho先進国株式インデックス(H無)'13/09/03'28/05/020.00%0.60%0.00%MSCIコクサイ指数(円ベース)
i-mizuho先進国株式インデックス(H有) '13/09/03'28/05/020.00%0.60%0.00%MSCIコクサイ指数(円ヘッジ円ベース)
eMAXIS 先進国株式インデックス'09/10/28-- 0.00%0.63%0.00%MSCIコクサイ指数(円ベース)


全世界の株式指数に連動する低コストインデックスファンド



MSCIのオールカントリーワールド指数に連動する低コストインデックスファンドです。

現状2本しかありませんが、やはりEXE-iシリーズ強いです。

「EXE-i グローバル中小型株式ファンド 」で信託報酬0.24%です。

表6 全世界株式 低コストインデックスファンド
銘柄設定日償還日販売手数料信託報酬解約留保インデックス
EXE-i グローバル中小型株式ファンド '13/05/13-- 0.00%0.24%0.00%MSCIオール・カントリー・ワールド指数スモールキャップ(円ベース)
eMAXIS 全世界株式インデックス '10/07/20-- 0.00%0.63%0.05%MSCIオール・カントリー・ワールド指数(除く日本、円ベース)


株式指数に連動するその他の低コストインデックスファンド



その他、の分類にしましたが、いずれもi-mizuhoシリーズです。

さすがラインナップ充実のi-mizuhoシリーズ。米国S&P500指数の他、ヨーロッパ、オーストラリア、中国、東南アジアなど主要国の株価指数を抑えています。

こちらも残念なのはみずほ銀行しか取り扱いしていないことです。

表7 その他の株式 低コストインデックスファンド
銘柄設定日償還日販売手数料信託報酬解約留保インデックス
i-mizuho米国株式インデックス '13/09/03'28/05/020.00%0.60%0.00%S&P500指数(円ベース)
i-mizuho欧州株式インデックス'13/09/03'28/05/020.00%0.60%0.00%ユーロストックス50指数(円ベース)
i-mizuhoオーストラリア株式インデックス '13/09/03'28/05/020.00%0.60%0.00%S&P/ASX200指数(円ベース)
i-mizuho中国株式インデックス'13/09/03'28/05/020.00%0.66%0.30%FTSE中国25インデックス(円ベース)
i-mizuho東南アジア株式インデックス'13/09/03'28/05/020.00%0.66%0.30%FTSEアセアン40インデックス(円ベース)



さて、今日は低コストインデックスファンド、株式指数編をご紹介しました。

またいずれ債券編をお送りしたいと思っています。

では!

投資信託の関連記事はこちら




【NISAで投資信託】

申込んでもいないNISA申込みキットが届きました(三菱UFJモルガン・スタンレー証券)
申込んでもいないNISA申込みキットが届きました(三菱UFJ銀行)
NISA口座10箇条!
NISA口座をどこで作ろう?(三菱UFJモルガンスタンレー証券編)
NISA口座をどこで作ろう?(カブドットコム編)
NISA口座をどこで作ろう?(野村證券編)
NISA口座をどこで作ろう?
NISA口座は損益通算できません!


【REITで投資信託】

REITってどんな銘柄があるの?
REIT投信の選び方
REIT投信の魅力
REITとは?


【このごろ市場はどうなの?】

米国のGDP成長率(2013年7月下旬)
急激に円高が進んできました(2013年8月上旬)
ブラジル株投資信託がここ最近で20%も下落(2013年8月上旬)
金価格が再上昇してきました(2013年8月中旬)
インドルピーが下がりすぎてやばい件(2013年8月下旬)
ブラジルの経済成長率予想2.5%まで引き下げ!(2013年8月下旬)
インド株投信再上昇!(2013年9月中旬)


【今月の新規ファンド】

2013年7月の新規設定ファンド84本
2013年8月の新規設定ファンド64本
2013年9月の新規設定ファンド117本
2013年10月の新規設定ファンド125本


【投資信託はどのタイプがいいの?】

インデックスファンド VS アクティブファンド
私はインデックスファンドを信託報酬で選びます
金関連の投資信託はどう?
最近ブームの通貨選択型ファンドってどうなの?
低コストインデックスファンドの歴史
低コストインデックスファンドの全7シリーズ


【投資信託はどこの国がいいの?】

世界の投資信託にご興味は?
アフリカ株投資信託にご興味は?
アフリカ株投資信託とひとくくりに言うけれど…
ロシア関連ファンドの選び方
資源国ロシアのファンドにはどんな銘柄が?
ロシアの今後を憂う(2013年11月上旬)


【これなら無難?格付けされた投資信託たち】

10個の選ばれしアメリカファンドたち
リッパー・ファンド・アウォード2013
グロソブの1位いつまで続くか?


【投資信託ニュース】

海外投資家が日本から逃げていく?
中国の一人っ子政策の影・・・
続:毎月5万円で1億円てホント!?
毎月5万円で1億円てホント!?


【投資信託の手続きについて教えて!】

モルガンスタンレー、株.comから楽天証券に投信を移管しました(その1)
モルガンスタンレー、株.comから楽天証券に投信を移管しました(その2)
モルガンスタンレー、株.comから楽天証券に投信を移管しました(その3)
手数料はどこの販売会社が安いの?
投資信託するなら押さえとかなきゃ27サイト♪

【まさか、そんなことも知らないの?】

目論見書には2つあるって知ってました?
VIX恐怖指数って??
世界の高金利通貨たち
ファンド基本情報(ブラックロック・ゴールド・ファンド)
金価格を左右するファクターたち
原油価格を左右するファクターたち
原油価格との連動
金価格と原油価格のコーリレーションについて1
金価格と原油価格のコーリレーションについて2
価格暴落時の対処法は?


投資信託以外のきまぐれ記事はこちら





nice!(29)  コメント(1)  トラックバック(4) 
共通テーマ:マネー

nice! 29

コメント 1

伊閣蝶

ご訪問&nice!、誠にありがとうございました。
by 伊閣蝶 (2013-11-14 12:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 4

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。