So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
メッセージを送る

インド株投資信託5/27時点の騰落率 [投資信託 全般]

ここ3ヶ月のインド投資信託24本の騰落率を見てみると
-6~0%となっています。

この中で一番下落率がましなのが
フランクリン・インド株式ファンド
で下落率-0.44%

一番下落率が大きいのが
ダイワ・インド株式「ガンジスの恵み」
で下落率-6.02%

となっています。

ガンジスの恵みは昨年12月にできたばかりのファンドで、
他のファンドに比べると基準価額の変動が大きくなっています。

フランクリン・インド株式ファンドはここ最近の半年間で一年間と3ヶ月の騰落率が5位以内
となかなか成績のいいファンドになっています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

ブラジル株投資信託ランキング [投資信託 全般]

ギリシャの金融危機に端を発した金融市場の混乱によって、世界中の株式市場で株価が下がってきました。

ブラジル株投資信託を見てみるとBNPパリバ・ブラジル・ファンドHSBCブラジルオープン 等ブラジル関係16ファンドの一ヶ月騰落率は軒並み11%以上下落です(5/19現在)。

下落率が一番小さいのがBNPパリバ・ブラジル・ファンド
下落率が一番大きいのがダイワ・ブラジル株式ファンドです。

                      一ヶ月騰落率
BNPパリバ・ブラジル・ファンド      -11.82%
ダイワ・ブラジル株式ファンド       -18.86%

ここ一ヶ月の騰落率は、中国株投資信託で-2~-18%、インド株投資信託で-4~9%ですから、
他の新興国に比べれば下落率が大きいと言えるでしょう。

ブラジル株投資信託はリーマンショック後に大きく値上がりしましたが、今回は大きく下落してしまった形です。
値上がり、値下がりが激しい傾向があるようですので、うまいこと底値をとらまえることができれば、将来的に大きなリターンが見込めそうですねー(σ・∀・)σ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。